MARCH・マーチ対抗戦2021の日程&テレビ放送やネット配信は?

 

MARCH対抗戦2021が、2021年11月24日(水)に開催されます。

聞いたことがない大会だと思って調べたら、2021年から新しく開催の大会で、箱根駅伝の前哨戦という位置づけとなる大会とのこと。

参加する大学もMARCHと呼ばれる5大学(明治大学青山学院大学立教大学中央大学法政大学)のみ

いったいどのような大会なのでしょうか?

日程や開催時間や場所、地上波テレビ中継や、ネット配信など、気になる情報をお伝えしていきたいと思います。

 

MARCH・マーチ対抗戦とは?参加する大学は?

 

まずは、MARCH(マーチ)対抗戦とはどのような大会なのでしょうか?

「GMOインターネットグループpresents MARCH対抗戦2021」を略して「MARCH対抗戦」と呼ばれるこの大会は、5大学陸上10,000m最強最速を決定する、今年初めて開催される大会になります。

発起人は、青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督として有名な原晋(はら すすむ)監督

“箱根駅伝に負けないような熱く、エンターテインメント性の高い大会を作りたい”

“選手たちが活躍できる環境を増やしたい”

という想いが、この大会が新たに開催されることへと繋がっていったようです。

MARCH対抗戦は、原晋監督が代表理事を務める一般社団法人アスリートキャリアセンター主催する、明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学の5大学(いわゆるMARCHといわれるブランド校・私立大学5校)が参加する初の陸上長距離対抗戦

「マーチ」」(MARCH)とは、関東地方にキャンパスを構える私立大学5校、『明治大学』(M)『青山学院大学』(A)『立教大学』(R)『中央大学』(C)『法政大学』(H)の頭文字で構成された用語。

マイナビ学生の窓口  MARCH(マーチ)とはどういう意味?

 

参加大学の選手たちが5組に分かれて、10000mを走り、全組走り終えた後に各大学の上位10名のタイムを合計し、その合計タイムで順位を競います

優勝校1位には30万円、2位20万円、3位15万円、4位10万円、5位5万円と順位によって奨励金を授与するという、今までの大学駅伝大会にはなかったスタイルなんですよ。

私立大学のみが参加する大会だからできるのかもしれませんね。

大学だけでなく、1位~8位までの選手や、28分17秒以内の選手といった個人にも奨学金が贈られるとのこと。

原晋監督がYouTubeの専用チャンネルで解説されていますので、よかったらご覧くださいね。

 

大会を開催するだけに留まらず、新たな試みが随所に見られるMARCH対抗戦、新しい形の大学生選手たちの活躍の場が増えて、これからどんどん盛り上がっていくといいなと感じました。

 

MARCH・マーチ対抗戦2021の日程や場所は?

 

「GMOインターネットグループpresents MARCH対抗戦2021」の開催日程や場所など、大会情報をお伝えしますね。

大会名:GMOインターネットグループpresents MARCH対抗戦2021

日時:2021年11月24日(水)15:00~19:00頃

場所:町田GIONスタジアム(町田市立陸上競技場)

種目:10000m

※全組終了後、各大学上位10名のタイムを合計して順位を競う

参加大学:明治大学青山学院大学立教大学中央大学法政大学

 

MEMO

※ 参加大学のうち、箱根駅伝2022に出場する大学は、明治大学青山学院大学中央大学法政大学の4校。

関東学生連合チームのメンバー立教大学斎藤俊輔選手が登録されています。

 

詳しい競技日程は、以下参照

 

競  技  日  程
競技時刻種 目人数開始終了
15:25男子10000m12614:5515:10
16:00男子10000m23015:3015:45
17:10男子10000m33316:4016:55
17:50男子10000m43217:2017:35
18:30男子10000m52918:0018:15

 

それぞれの組ごとに出場する選手・スタートリストはこちら
>>>MARCH対抗戦2021のスタートリスト(出場選手の一覧表)
MARCH・マーチ対抗戦2021スタートリスト(エントリー・出場選手一覧)MARCH・マーチ対抗戦2021スタートリスト(エントリー・出場選手一覧)

 

参考 GMOインターネットグループpresents MARCH対抗戦2021

 

MARCH・マーチ対抗戦2021を会場で観戦するには?

 

GMOインターネットグループpresents MARCH対抗戦2021は、会場での観戦も予定されています。

観戦には無料チケットの取得が必要で、以下のA・Bの2種類のいずれかのチケットがあります。

Aチケット:トラック内限定160名

Bチケット:スタンド席限定5000名

※チケットの取得には、事前にアスリートキャリアセンターサイト登録が必要です。

コロナ禍ということもありますので、事前注意の内容をよく読まれてから会場に行かれてくださいね。

観戦案内情報は以下参照。

参考 MARCH対抗戦2021 観戦案内

 

MARCH・マーチ対抗戦2021のテレビ放送やネット配信は?

 

残念ながら地上波でのテレビ放送はありませんけれど、前半RCCアプリIRAWアスリートキャリアセンター公式YouTubeチャンネル後半ABEMA (放送チャンネル:SPORTS LIVEのライブ配信で観られます。

 

★RCCアプリIRAWと公式YouTubeチャンネルにてLIVE配信

前半を放送11月24日(水)15:00~16:30放送

RCC(TBS系列広島県下放送局)アプリIRAW
>>>アプリIRAW

アスリートキャリアセンター公式YouTubeチャンネル

>>>アスリートキャリアセンター公式YouTubeチャンネル

以下の動画をクリックして待機して、17時になったら動画をクリックしてください。

ライブ配信が開始したら観られます。

 

★ABEMAにてライブ配信

後半を放送11月24日(水) 17:00 〜 20:00放送

ABEMA (放送チャンネル:SPORTS LIVE)
以下をクリックすると放送画面になります。
ライブ配信が始まったら観られますので、画面そのままでお待ちくださいね。
>>>GMOインターネットグループpresents 「MARCH対抗戦2021」

 

注意

※ ライブ配信なので、放送時間前には観ることが出来ません。

また、Wi-Fiなどのインターネット環境の整っていない場所などでは配信料がかかりますことご了承ください。

 

MARCH(マーチ)対抗戦2021まとめ

 

2021年11月24日に新開催の「GMOインターネットグループプレゼンツMARCH対抗戦2021」

箱根駅伝の前哨戦として、来年以降も当たり前のように継続して開催されていくといいなと一駅伝ファンとしては思います。

箱根駅伝の観戦を楽しみに、開催前から順位やシード予想などしている駅伝ファンにとっても、箱根駅伝の本戦前に選手たちの調整具合や、タイムなどの情報が得られるというメリットがありますよね。

コロナ禍での初開催なのもあり、開催後の選手たちの体調など心配な面もありますけれど、終わった後も問題なく箱根駅伝へと進められるように願っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です